法人企業・個人事業主の税務・会計・申告・節税対策

税理士からのメッセージ

2023年01月05日

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

正月休みが終わり、いよいよ仕事始めです。
長期休暇の後の仕事モードへの切りかえに体がついていきませんが、気持ちも新たに仕事に取り組んでいきたいものですね。

さて、今年は10月1日より、いよいよインボイス制度が始まります。
制度開始まで1年を切り、メディア等でも同制度に係る報道が徐々に増えてきているようです。
インボイスの事業者登録の登録率は、法人が約7割となっている一方で、個人事業者は約2割と伸び悩んでおり、同制度への認知度、理解度は十分とは言い切れない状況だと推測されます。
税負担や事務負担の軽減に対応した新たな措置も創設されており、制度開始まではまだまだ試行錯誤の状況が続くことが予測されますが、スムーズな制度移行に向け、準備しておきたいものです。

新年を迎え、いよいよ本格的な確定申告の時期が近づいてきました。
還付申告は既に受付が開始されていますが、令和4年分の所得税等の確定申告の相談及び申告書の受付は、本年2月16日(木)から始まり3月15日(水)までとなっています。
今年も会場内の混雑緩和のため、確定申告会場への入場には「入場整理券」が必要です(申告書等の提出のみの場合は不要)。
なお、今年は、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、一部の税務署(申告会場)においては、開設期間を拡大するようです。
福岡国税局管内の税務署では、2月1日(若松、筑紫など)や2月8日(福岡・博多、西福岡など)から開設する申告会場があります。
また、一部の税務署では、通常は閉庁日(土曜・日曜・祝日等)となっている2月19日(日)及び2月26日(日)に限り、確定申告の相談・申告書の受付を行うようです。
福岡県内では、香椎・西福岡、合同会場(門司・若松・小倉・八幡)、合同会場(博多・福岡)が対象となっています。
平日が仕事などで時間の確保が難しい方は、この機会をご利用されてはいかがでしょうか。

ネガティブなニュースも多い昨今ですが、今年が皆様にとって素晴らしい一年になりますよう心からお祈り申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

posted by 山崎義孝税理士 at 18:00| ごあいさつ
各種お問い合わせcontact
お電話はこちら
092-584-6018
電話受付(平日)9時〜18時
Fax.092-584-7674
メールフォームはこちら
メールでのお問い合わせ
お申し込みは24時間受け付けております。

ページの
トップへ